HOME > 趣味に乾杯 > ナショナルRJX-601

高山無線ロゴ
〒348-0065 埼玉県羽生市藤井下組171
フリーダイヤル:0120-776-224(10-20時/年中無休)
買取ご相談フリーダイヤル
0120-776-224
10:00~20:00(年中無休)
お見積・ご相談だけでも大歓迎です!
(不在時は留守電へお願い致します)

ナショナル RJX-601 カタログ

RJX-601

ナショナルRJX-601といえば、言わずと知れた往年の名機。
この度、当時のカタログ等を入手致しました。記念にUPしたいと思います。

カタログ

昭和49年4月15日版のカタログ。
黒を貴重とした静観なイメージです。BCLラジオのカタログを連想させます。
カタログその2

50MHz帯のポータブル仕様。
モードはAMとFM、送信出力は3W/1W切替。

カタログその3

こちらは昭和52年1月版。
HF帯のRJX-1011シリーズも加わり、さながら高級オーディオの雰囲気です。
 
当時の値札

お珍しい、当時の値札。未使用の綺麗なままです。37,000円也。 
 
RJXニュース

「ナショナルRJX NEWS」という新聞も刊行されていました。1976年5月創刊号。全6頁。内容は無線クラブを招いての6メータ懇談会、RJX601の技術解説など。
何号まで刊行されたのでしょうね?
CQ誌の切り抜き

当時のCQ誌の記事や広告の切り抜き。とても大切にされていたことが分かります。
九州のH様、どうも有難うございました。
 
以下、不定期でご紹介させて頂きます。
豪華な装丁の・・・


こちらは豪華装丁です。サービスマニュアルかな・・・と思いましたが、
業務日誌です

業務日誌(ログブック)でした。
今となっては、勿体無くて使えませんね(^^;

趣味に乾杯!
■The interview
 
JA1CCT 新井幸男氏
  
JA8LA 木幡一美氏(小山ハムセンター訪問記)
 
 ※このコーナーではご登場頂ける方を募集しております。自薦他薦は問いません。無線やラジオが大好き!という方をお待ちしております。フォームよりお気軽にご連絡下さい。
 


 ■雑誌あれこれ
 
●月刊短波 
1983年7月最終号の目次と挨拶 
 
●アマチュア無線用送信機(電波技術社/昭和36年)
目次
 
 ●魅惑の軍用無線機&軍用無線機入門 対比表
掲載型式の対比表です。


■カタログ&グッズ
 
追憶の無線機メーカー
  
ナショナルRJX-601のカタログなど 


■コラム
 
ヤフオクに便利?IC-706、MK2、MK2Gの違い


■店主のページ
 
Let's HFモービル!